精穀事業 おいしさと健康を両立させる食へのこだわり。

穀物の可能性に挑戦する新しい製品づくりと技術開発

創業以来携わってきた穀物の技術。長年培ってきたノウハウを麦以外の穀物の加工にも役立てています。
おいしさ、使いやすさに配慮し、これまで多彩な製品を商品化。
穀物を活かす可能性への想いが、新開発の原動力につながっています。

飼料事業


お客様の声に応える飼料づくり。

フクタマの飼料事業は、精麦の副産物として生じる麦糠を家畜の飼料として有効利用することからスタートしました。麦は“肉”をより上質にする作用があり、食牛の畜産農家に好評を得ています。仕入れから販売までお客様のニーズに合わせた飼料づくりは評価が高く、東海圏のみならず滋賀県や富山県など近隣の地域へも販売経路を広げています。

飼料づくりのフロー図

米加工事業


加工米の新しい可能性を広げる技術力。
政府委託により、余剰米を有効に活かすため、精麦で培ってきたフクタマの技術を駆使しています。加工された米は、味噌や米菓子の原料として利用されています。国内米、外国米を問わず質の高さを追求するため、不純物を取り除く色彩選別機を導入するなど、優良な製品へのこだわりは、業界内でも高い評価を受けています。
米加工事業のイメージ 米加工事業のイメージ

製麺事業


品質の高さとおいしさへのこだわり。

良質な原料を使い、うどんやそうめんの独特なコシと触感を最大限に引き出すノウハウを培ってきました。添加物などは一切使用せず、安全で安心の食を守り続けています。

製麺事業のイメージ

Pickup Contents

福玉の倉庫一覧
五条川の植樹活動

Fukutama Group

  • 福玉精穀倉庫株式会社
  • 福玉株式会社
  • 福玉米粒麦株式会社
  • 福玉ロジスティクス株式会社